コーヒーを飲む

ラテアート動画 ハート・リーフを描く神業まとめ

こんにちは、なかむらです

都内のカフェでもラテアートが根強い人気です
インスタ映えもしますし、まだまだこの人気は続きそうな予感です

そんな中、今回はラテアートを作っている動画、をピックアップしました

ラテアートの種類  大まかにわけて3種類

ラテアート、というと何を思い浮かべますか?
くまの模様?葉っぱ?インな種類がありますね

一口にラテアートと言っても、色々位な種類があります

まずは、デザインカプチーノ
これはピック等を使って描きこんでいくラテアートです

2番目はフリーポアラテアート
ミルクの注ぎだけで絵を書いていくラテアートです

最後に、3Dラテアート
こちらは最新ラテアートで、泡のミルクを上に載せることで立体的なキャラクターを描くラテアートです

では、順番に行きましょう!

デザインカプチーノ

まずは。デザインカプチーノと呼ばれるものです
一般にラテアートといえばこちらか、次のフリーポアラテアートと思います

デザインカプチーノはミルクを注いで大まかに輪郭を作った後、キャラクターの目や髪をピックで描きこんでいきます


ミルクを注いでいる段階でうさぎの輪郭が出来ていますね
簡単そうに見えて、結構難しいテクニックです

なかむら
なかむら
簡単そうに見えるけど、見るのとやるのは大違いだってやつね、、、

こちらも、注ぎ終わった頃には輪郭が出来ています

デザインカプチーノでは、ピックで絵を描く前の輪郭が重要になってきますね!

 

フリーポアラテアート

フリーポアラテアートは、ミルクを注ぐだけで絵が完成するラテアートです
デザインカプチーノより難易度は上かもしれません

これはデザインカプチーノにおいても言えることなのですが、ラテアートはエスプレッソの抽出・ミルクのスチーム・注ぎ、この全てが完璧に出ないとラテアートとして表現することは出来ません

エスプレッソが完璧に抽出出来ないと、背景のブラウンが淡くなってしまい、絵がぼやけてしまいます

また、ミルクのスチームは極限まできめ細やかでないと、絵がかけません
ミルクの決めの細やかさは、ラテアートの解像度に直結します

キレイなミルクは泡の一粒一粒も目に見えないぐらい細かく、表面にツヤが出てきます

この太田悠介さんは、ラテアートの世界選手権でチャンピオンになったこともある超実力派!!
この超絶技巧は何度見ても素晴らしいですね、ヨダレがでますw

なかむら
なかむら
これは、1日見ていられるね、無限ループだ ww

 

フリーポアラテアートの場合、カップの中での対流をうまく使って模様をうまく使って書きますので、描ける絵が限られてきます
しかし、この動画のように工夫次第ではもっといろいろな絵も書くことが可能です

 

最新3Dラテアート

3Dラテアートはその名の通り、立体的に表現したラテアートです

ミルクを泡立てた後少し置いておくと、泡のミルクと液体のミルクに分かれてきます
この、分離した泡のミルクはしっかり硬いので、コーヒーの上に載せて3Dの表現をすることが出来ます

このように、今まで見たことのない立体のコーヒーが完成しました
もちろん、コーヒーとミルクしか使っていないので飲むことが可能です

でも、なんか飲むのがもったいないですね^^;

3Dラテアートを飲めるカフェも都内では段々と増えています
お近くで探してみても良いかもしれませんね

 

まとめ 想像次第で可能性は無限大

ラテアートは、アートと言うぐらいで一つの芸術の域にあると思っています

注ぎだけで勝負する職人技、
感性を使って描きこむ芸術派、
3Dで勝負する新スタイル、、、

どれも想像と腕次第で発展していきそうです

今後も、ラテアートからは目が離せなそうですね

 

ラテアート好きのあなたにはこちら

大人になってもみんな大好きドラえもんの、コラボアイテム
ドラえもんとカリタコラボアイテムが郵便局で発売中

海外では超話題!ポリフェノールを多く取るならこれ!!
ハリウッドセレブの間で話題沸騰のグリーンコーヒーってなんだ?