コーヒーを飲む

コーヒー用語の意味を説明しよう! メニュー編

こんにちは、店主のなかむらです

今回は何かとわからないコーヒー用語の意味をまとめていきます
なんでこんな記事を書くかというと、コーヒーの用語で意味のわからない用語が出てきますよね?

ここを見ればわかるように、辞書代わりに活用できるようにしていきます

アメリカンコーヒー

アメリカンコーヒーは浅煎りのコー匕ー豆をドリッパーで抽出したコーヒーのことです
なお、アメリカにはアメリカンコーヒーと言っても通じません

由来としては、アメリカ西海岸で浅煎りのコーヒーが主流で、それに倣って浅煎りのコーヒーをアメリカンと命名して販売した説や、
深煎りコーヒーが主流だった時代に、とある喫茶店がアメリカ人向けに浅煎りコーヒーを出した説など、諸説あるようです

アメリカーノとは別の飲み物である

アメリカーノ(カフェ・アメリカーノ)

アメリカンコーヒーはドリップしたものであるのに対し、アメリカーノはエスプレッソで抽出したコーヒーをお湯で割ったものです

エスプレッソで抽出するので、風味はしっかり抽出されるが、お湯で割って飲むため軽い口当たり・コクが特徴です
レシピとしては、エスプレッソ1ショット(30ml)に対し、お湯250mlほどで飲む事が多い

香りはしっかり出るが、コクが軽く、酸味もあまりないのが特徴である
このため、トーストや卵を使ったサンドイッチ等との相性は非常に良いです
(コーヒーのコクと、トースト・サンドイッチの軽さのバランスがGOOD!)

エスプレッソ

エスプレッソは、エスプレッソマシンと呼ばれる機械で抽出された濃厚で少量のコーヒーのことです

一般的に写真のようなデミタスカップで提供され、シングル(30ml)かダブル(60ml)です
特徴としては、コーヒーの風味が凝縮された濃厚なコーヒーです

イタリアでよく飲まれるコーヒーの種類で、イタリア人はたっぷりのグラニュー糖を入れて飲むことが多いです

エスプレッソにミルクを入れたものが、カフェラテです
(ドリップコーヒーにミルクを入れたものがカフェ・オ・レです)

カプチーノ

カプチーノはエスプレッソに泡立てたミルク(フォームミルク)をたっぷり入れた、イタリアで好まれているコーヒーです

シナモンパウダーやココアパウダーを振って香り付けしたものもあります

カフェラテとカプチーノの違いは、お店によって異なります
シナモンを振ったものをカプチーノと読んだり、
フォームミルクが多いものをカプチーノと呼ぶこともあります

 

ウインナーコーヒー

ウインナーコーヒーは「ウィーン風の」という意味から名付けられた、コーヒー
ドリップコーヒーに泡立てたホイップクリームが載せられています

しかし、ウィーン近辺にはこのようなコーヒーは存在しないため、日本でウィーン風のコー匕ーをイメージして名付けられたという説が有力です

ドリップコーヒー

ドリップコーヒーは日本で一般的なコーヒーの淹れ方
主にペーパーフィルターを用いて、中挽きにしたコーヒー豆にお湯を注いでコーヒーを抽出します

最近ではドリップコーヒーは浸漬法と透過法という2つの方法に分類されます

浸漬法(しんしほう、しんせきほう)

しんせき、しんし とどちらでも読めますが、コーヒー業界では主に”しんし”と読むことが多いようです

浸漬法はカップに入れたコーヒーの粉にお湯を注ぎ、一定時間経過後に濾過する抽出方法です

サイフォン、クレバードリッパー、エアロプレス、コーヒープレスはこの浸漬法です

透過法

透過法は旧来用いられてきた、コーヒードリッパーの下にコップ等を置き、上からお湯を縣けて同時に抽出する方法です

この方法では、抽出したコーヒーは順次下から流れ出ます
同時に上からお湯が注がれます

ドリップコーヒー、エスプレッソなどはこの透過法です

 

モカ(モカコーヒー・カフェモカ)

コーヒーでモカというと、コーヒーの銘柄であるモカコーヒーを指す事が多い
しかし、シアトル系コーヒーショップでは、カフェモカ(チョコレート入りのコーヒー)を指す事が多いので注意が必要

モカコーヒー (モカ)

モカコーヒー(あるいは単にモカ)は、コーヒーの産地(ブランド)の一つです
現在のエチオピアとイエメン付近から採れるコーヒーをモカコーヒーと呼びます

エチオピアはコーヒーの原産地としても有名です

イエメンにはモカ港という港があり、そこからコーヒーが輸出されたことから、モカという名前が付けられたと言われています

このモカコーヒーは昔から(今でも)最高級のコーヒーとして高い評価を受けています
2008年ごろ、エチオピアコーヒーの輸入がストップしましたが、また同様の事があると希少価値から更に価格が高騰するでしょう

カフェモカ

モカ、といえは他にもカフェモカを指すことがあります
シアトルスタイルのコーヒーショップでは、エスプレッソにチョコレートとミルクを注いだメニューをカフェモカと呼びます

店舗によってはホイップクリームが上に乗っていたり、シナモンが振ってあったりと様々です

 

まとめ 今後も追記予定だよ

テーマが大きめなので、今後も追記予定です
もう少し見出しが増えれば、あいうえお順にしようかな

 

では

コーヒーの変な用語はこちらの記事でも紹介中

ゲイシャ種?!芸者となにが違うんだ?
スタバでも販売された世界最高コーヒー、ゲイシャ種とは一体なんだ?

なんだか体にいいらしい?クロロゲン酸の秘密
クロロゲン酸とはなんだ? ガン・糖尿病予防に効く!?